リサとミライの、DTMer養成奮闘記

スピーカーはどこに置く?

ここでは基本的なスピーカーの設置場所について、説明しています

このようにして「幸せのスピーカー」をゲットしたリサだったが、ミライがつぶやいた一言が妙に気になっていた。

ミライ

スピーカーって、きちんと置かないと威力が半減するんだよね。

その謎の呟きを考えていたリサは、ふと閃いた!!

リサ

そうか、置くべき場所があるってことか。そこに置けば、秘密の入り口が出現suru・・・

リサの脳内は、すでにRPGモード全開である。

秘密の鍵を探せ!!

リサ

 ねえミライ。この前「スピーカーには置く場所がある」とか言ってなかった?

ミライ

うん、言ったような気がするけど・・・(忘れてた)

リサ

 そこんとこ、ちょっと・・・

ミライ

スピーカー設置って結構 めんどくさい こまかいから、まず大まかなところからね。

謎の正三角形

ミライ

基本は、真上から見て「正三角形」になってるところに置くの。

リサ

んんっ!?ゲームでもみたよ。「正三角形の地点を探してみよ」って。そこにアイテムが埋まってるってさ。

ミライ

(笑)三角形の頂点は、2つのスピーカーとリサの頭の真ん中ね。

とても基本のことなので、拙いイラストを書いてみる。

これが「真上」からみた時のスピーカーの位置だ。

そして物語は「真横から見たスピーカーの位置」に移っていく。

最近のRPGは3Dが常識だったという件

そうなのだ。スピーカーの設置は「高さ」も気にする必要があったのだ。

ミライ1

スピーカーのツイーター(写真の上の小さい◯の方)の下縁が、耳の高さになるようにするといいよ。

リサ

でも、私の机だと高さが足りないよ。座高が高すぎるわけじゃない・・・よね。

座高はどうしようもないので、椅子の高さで調節しよう。

ミライ

そんな時は、スピーカースタンドなんかを使うといいよ!!

実際にスピーカースタンドを使うとなると、かなりのスペースが必要なのだが、卓上型であればかなりスペースを抑えることができる。

ミライ

あと、高さと角度も変えれるのがベストだよ!!

リサ

高さはわかるけど、角度って、なんで??

角度・・・狙いを定めて音を出す

ミライ

もしもスピーカーの位置が、自分の耳の高さよりもどうしても低かったらどうする?

リサ

座高を....じゃなくって。あっ、そうか!!スピーカーに角度つけて耳の方に向ければいいんだ!!

正解だ!!リサも徐々にレベルアップしてきているようだ。

イメージとしてはこんな感じになる。

最近はスタンドがなくても、角度が調節できるスピーカーも増えてきたが、まだまだ少数派なのだ。

MST2(サウンドハウス

また、さらにデスクの共振などを抑えた、高性能なタイプもある。

ミライ

あとね最初のイラストで、スピーカーが少し内側向いてるのって気がついた?

思い出していただけたであろうか?これのことだ。

リサ

あっ、ほんとだっ!!

ミライ

これも一緒で、スピーカーの真ん中の軸を自分の耳に向ける感じね。

これはやや調節が難しいので、具体的にはリスニングポジションからスピーカーを見たときに、スピーカーの内側の面が少し見えるくらい、と考えるとわかりやすい。

自分の頭は、両画像の中央だ。少し内面が見えるのがお分かりいただけるだろうか?

リサ

沼超深い・・・そういえばさっき言ってた、角度を調整できるスピーカーさ、あれ楽だと思うんだけど。。。

ミライ

これのことかなぁ。

ミライ

まあスタンドは、コンクリートブロックなんかを使って自分で作ることもできるから、いろいろやってみるといいかもね。

めんどくさくなければ。

リサ

(焦)

でもスピーカーや置き方はokでも、部屋に問題があることもある。

そうなると、ただの沼を通り越すこともあるため、もうしばらく後で触れることにしたい。

ミライ

でも心配しないで。ちゃんと解決策あるから。

まずは音を出して楽しもうということか。う、嬉しい。。。

to be continued…